9月 2015 - Pro Snowboarder 岡本圭司 Official Website | keijiokamoto.com

岐阜試写会を終えて。

DSC04732

無事に岐阜試写会を終えました。

本当に最高の時間でした。

実はライダーも完成した作品を見るのはこの時が初めてで、100人ものスノーボーダーと同じ気持ちで同じ場所・時間を共有できたことを嬉しく思います。

12027721_908491715865151_7725722521194134341_n

12033198_908491779198478_563734295462144614_n

自分のパートが始まった時、言葉が出てこなかったです。

色々と今までのスノーボードを振り返ってしまったり、楽しかったと事が頭をよぎって、色んな感情がこみあげたっていうんかな?

スノーボードに出会って、仲間に囲まれて、こんなに多くの人に応援して支えてもらって。
良い人生だなーって。

とにかく言葉にするのが難しくて、今回の作品だけは皆にどうしても見てほしいです。

僕の人生。そしてTHIS IS HYWOD!って感じの作品。
見たらなんとなく伝わるんじゃないかな。

発売は10月11日に決定。
ツアーも全国でやるんで会いに来てください。

 

本当に着て頂いた皆様・ムラサキスポーツ各務原店、こんなに最高の空間を作って頂き、ありがとうございました。

WORTH DOING特設ページ

 
 

そして、また再び病院に。

の、はずなんやけど、戻る途中に超渋滞に巻き込まれてリハビリに間に合わなかったんで、そのまま30年くらい昔に行った事がある須磨浦公園に思いつきで寄りました。笑

DSC04735

ロープウェイで登って~~

DSC04790

DSC04788

超絶景!笑

DSC04802

DSC04822

せっかくなんで息抜きに遊んできましたー

まあこの後病院から「早く戻ってきなさい!」って電話かかってきたんですぐ戻ったんやけど。笑
ちょっといい気分転換になりました。

そして突然ですが、今週の木曜日の1日に退院します。

いきなりやけど、実はもう入院して7ヵ月。
ここからは通院リハビリや、ジムなどに通って、筋肉つけて出来る事増やしていきます。

ここからもかなり長い挑戦。

どこまでいけるかは分からないけど、目標はハッキリしてる。
色々と楽しみですなー

さーーー はたらくぞーーーーーーー!笑

DSC04769

 

 

 

編集もクライマックスシリーズ。

image

そう、ここは精神と時の部屋。
完全に時間の流れをシャットダウンしたHYWODのディレクターYUGOパイセンの事務所です。

そらこんなとこにずっと篭ったら病むわ!!!

と思いつつも編集はクライマックス。
HYWODの8thムービー〔WORTH DOING〕
かなり良い感じに仕上がってきてます。

ビッグマウンテンにジャンプの要素を取り入れてきたおシゲさん。
オールストリートのユウヤ&シンヤ。
久々パートで勢い見せつける陽。
短いながらも気持ち良さそうなフリーランオンリーの学さん。
ヨーロッパのビッグイベントに単身乗り込んだ奎汰。
色んなライダーと楽しそうにセッションする友基。
そんで撮影は1月の1ヶ月間だけやったけど、やりたいことやった自分。

めちゃHYWODらしい作品に仕上がると思います。
自分にとっては100%で滑ってる最後の映像。
皆に見てほしいっすね。

にしてもHYWODはライダーだけじゃなく、カメラマンの板ちゃんに、フィルマーのKAJI、デザイン担当してくれてるタダヒロ。
皆おってのHYWOD。

何より8年間も作品をぶれずに作ってきたYUGOさんが居てこそのHYWOD。

image

Nothing worth doing is easy.

早く皆に見てもらいてーづらよ!

http://hywod.net/worthdoing.html

7ヵ月

受傷から7ヶ月。
日々時間は過ぎていく。

頑張っても頑張らなくても1日は1日。

Try hard.

どうせやるならやりきった方がいい。

足の状態はと言うと、やっぱり右足の機能がほとんど回復してこない。
太さで見るとこんな感じ。

2015-09-07-09-44-57_deco

神経のダメージがほぼ少なくて機能も7、8割戻った左足に比べたら、右足は半分以下の細さ。

神経が途切れてて筋肉を使えないから筋トレも出来ないし、筋肉が無いから動かすのも難しい。
何にしろ半年を過ぎたここからは、この右足の筋肉の付き方次第と、その回りの筋肉で補う事で、出来る事の範囲が変わってくるといった所。

動き的には、杖ではそこそこ歩けるようになってきた。
時速は3キロくらい。
普通の人で4ー5キロくらいだから大分遅いけど、それでも時間をかけたらいつかは目的地に着くから問題ない。

近所ならそこそこ歩き回れるようにはなってきたかな。
長時間はつらいけど・・・
 (THE SUNSさん いきなりお邪魔したのに相手してくれてありがとうございましたー笑)
2015-09-03-15-38-16_deco

でも杖無しではまだまだ厳しい。
歩き方も汚いし距離も100m位が限界かな。
やっぱり傍目に見ると足が不自由やっていうのは分かる感じだ。

サッカーボールも蹴れないし、ゴルフのスイングも出来ない。
当然走れないし、片足でも立てない、階段もサポート無しでは上れない。

中々出来ることも増えないし、先は長い。

それでも諦めはしない。

自分はSNOWBOARDERだし、もう一度雪の上に立つまでは死ねない。

それしか表現する方法を知らないし、ありがたい事に皆待ってると言ってくれる。

また今日もリハビリが始まる。

退屈やししんどいけど、そこにしか道はないから今日も頑張ろう。

We ride forever.

 

keijiokamoto02