あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

test3

ファンキーな息子たちです。

遂に2017年も始まりましたね~

いやー

雪降ってよ。

岐阜の山とかもう高原ですよ。。
これだけはどうにもなりませんが、だれか諸葛孔明みたいな人いれば雪乞いして下さい。

 

そして年末年始はゆっくりしました。

ハチ高原行ってスノーボードしたり、皆とゆっくりしたり。

IMG_0487

寮から見た朝焼けが鮮烈すぎてヤバかった。。。

そして年始は母の還暦のお祝いも兼ねて湯村温泉へ。

IMG_0668

ホンマにいい宿やったなぁ~

HYWODの陽のお母さんが働いてるという事で色々手配してもらって、親と奥さんと子供たちと最高の2日間を過ごさせてもらいました。

ご飯も美味いし、温泉も気持ちええし、街もいい雰囲気やし、、、、良い1年のスタートやなぁ。

IMG_0731

子供たちも温泉たまご食べて、川で遊んで、色々楽しそうでした。
怪我する前は絶対に撮影やイベントが入ってたので、年末年始に家族とゆっくりなんていつ以来か。
怪我して気づかされた事も多く、家族と過ごす時間の大切さもそのうちの1つ。
普通の事やけど、忙しかったら気づかないもんなんやなーって思います。

そしてここからは完全に仕事モード。
今日はCOWDAYの打ち合わせ、明日からはNO MATTER BOARDのロケで北海道、そのまま白馬入ってパークやイベントの打ち合わせです。

毎年、成人式の頃には大雪が降るのでそれに期待して、山に向かおうと思います。

皆さま、今年も辛い事ひっくるめて楽しい年にしていきましょう!
どうぞよろしくお願い致します。

yukiyamaがリリースされましたが・・・

rounded_corners

僕が監修をつとめる、スキー・スノーボードライフをより豊かにするアプリサービス『yukiyama』が11月末に約1年半の構想の末にリリースしました。

まあこれ何なの?
ってよく聞かれるんやけど、正直今のところは出来る事限られてます。
言うたら、トップページから~

Screenshot_2016-12-12-13-03-15

 

じゃらんみたいにスキー場検索して、(これは地図やけど当然、条件検索とワード検索もあります)
あ、スキー場までのナビもそのまましてくれます。

Screenshot_2016-12-12-13-04-50

 

そこのスキー場アプリページで、スキー場の情報見たり、

Screenshot_2016-12-12-13-04-19

 

現在の状況確認できたり、

Screenshot_2016-12-12-13-04-05

 

コースのマップが紙よりもWEBより少し詳しく見れたり、

Screenshot_2016-12-12-13-03-43

 

GPSマップで自分と仲間の場所が確認できて、皆でグループ作って待ち合わせしたり、連絡したり。

Screenshot_2016-12-12-13-03-51

 

お気に入り登録したスキー場からお得な情報をプッシュ通知で受け取ったり。

Screenshot_2016-12-12-13-04-16
まあ今ならこんなところです。

 

あ、マイページでアバターとか、趣向とか使用アイテム、滑走履歴も確認できたりはします。

Screenshot_2016-12-12-13-03-29

他にも細かいこと言うと色々あるんですが、正直今自分たちの頭にイメージしてるものの5%くらいしか形に出来てません。

自分たちが作りたいyukiyamaは

『滑ること以外全てここで出来てしまう』

『滑りに行く前から、滑ってるとき、滑り終わっても、遊べる』

『スキー・スノーボード好きな皆が全てハッピーになる』

これをコンセプトに作ってます。

なので、正直まだまだなんですよ。
そして、自分達のチームだけでなく、これを利用する全てのスキーヤー、スノーボーダー達で作って行く1つのデジタルな世界だと思っています。

なので意見はどんどん欲しいし、ダメ出しもほしいし、積極的に使って欲しいし、時間をかけて、スキー&スノーボードの世界にこれが無かったら不便だねと言われるまでのものにして行きたいです。

そして若い子、年配の方もいく事億劫にならず、滑ることがただ楽しくなるようなお膳立てができれば最高です。

あんな事やこんな事や、、、何から実装していくか、かなりチームでも言い合いながら、皆がとにかく使って得な事ばかり増えていくように日々全力で取り組んでいますので、期待していてください。

 

そして。
今実際何が出来るのか!?

とりあえず今は、

①マイページを設定します

②お気に入りスキー場を設定します

③行きたいスキー場を調べましょう

④行ったら現地でチェックインしてみましょう(離れていたらできません)

⑤GPSマップで友達とグループを作って遊んでみましょう

⑥チェックアウトしたら滑走データが出るのでSNSでシェアしましょう(後からマイページの滑走履歴で確認できます)

⑦ダメなところがあったら運営に文句を言いましょう。笑⇒お問合せページ

とにかく今はこんなところです。
でもこのシーズン中にもどんどんできる事は増えます。
あんまり大きな言えないですが、この先は色んな人とつながったり、お得なクーポンが使える様になったり、ゲーム出来たり、欲しい情報だけ手に入れたり、、、

少しずつ皆の手によって成長していくyukiyamaを楽しんでください。

さあ、シーズンが始まるぜ~

yukiyama FACEBOOKページ(アップデートの情報などが分かりますので是非いいね!をお願いします。)

yukiyama公式ホームページ

TAIWAN OPEN OF SURFING

先週月曜から今日までちょうど1週間NO MATTER BOARDのロケで台湾に行ってきました~

DSC06448

道広い!
雰囲気出てるぅ!!!

DSC06454

どうでっか。
アジアって感じするぅぅ!!

実は自分はヨーロッパ、アメリカ、オセアニアにスノーボードで行く事はよくあったけど、アジアはあんまり行ったことないです。
家族旅行の韓国くらいかな。笑

で、今回の目的はコレ。

DSC06468

「TAIWAN OPEN OF SURFING」!
台湾で行われるWQS1500の国際大会に日本人がたくさん出場するので密着ロケに行ってまいりました。

いや~
なんていうかアジア?サーフィン?
全く自分に縁がないもんばっかやないか・・・

で、行ってみたらですねー

DSC06485

 

DSC06483

最高でした。

仕事ちゃうやん・・・

バカンスやん・・・・・

大会の方はまあ番組で見てください。笑
素人なりにちょっと勉強して多くのプロサーファーたちと色々話して、良い収録が出来たんじゃないかなと。

大会でも勝手に解説してたんやけど、なんか皆優しいんですよ。
普通やったら「素人がなんかやってるわ」って感じやと思うねんけど、若い子も同じくらいのベテランも皆気さくに教えてくれたり話してくれたり。
なんかちょっとカルチャーショックというか、サーフィンの雰囲気や良いバイブスを感じる事が出来て、ほんまに楽しい1週間でした。

で、帰る時も現地の子達やオーストラリアの選手が普通に「またな!」って。
自分スノーボーダーでサーフィンとは程遠い所にいるのになんかサーフィンってええなーって思いました。

そしてサーフィンって団体や歴史、ルールが意外にしっかりしてる。(上からですみません)
スノーボードよりも大会も成熟してるし、上を敬う人間関係とかも凄い。
夏の日本縦断トリップでも感じたけど、学ぶところだらけやなーと。

まあとにかくおもろかったです。

OAは12月中旬から下旬。
もうここからはスノーボード一色になっていくんで、この台湾のトリップも是非見て欲しいです。

現地でお世話になったガイドさん、関係者、そして若いプロサーファーたち、最高の時間でした。

本当にありがとう!

DSC06507